リノベーション後の
くらしの見学会

暗い家

「暗い家」。と書くと誤解を与えてしまうかもしれませんが、
単に暗いだけではない、「豊かに暮らす為のヒント」がこの家にはあります。

本年5月に竣工したこのお家を、お施主様のご厚意により、
暮らしを垣間見ることができる見学会を行わせていただくこととなりました。

設計を行ったのは、インテリアから住宅、複合施設など
多岐にわたるプロジェクトを手がける「SUPPOSE DESIGN OFFICE Co., Ltd.」。

当日は、実際に住んでいるお施主様、本物件の設計者、空間ディレクター、一級建築士の施工管理者が、
不動産・建築に関するみなさまのご質問や気になる点に、直接お答えいたします。


=== 今回のイベントはこんな方必見です ===
1.住まいの購入やリノベーションを「真剣に」お考えの方
2.まだ具体的ではないが、本気で「豊かに」暮らしたいとお考えの方
3.住まいの購入を検討中のお客様がいらっしゃる設計事務所の方
4.施工会社をお探しの設計事務所の方


【開催概要】
■日時
2018年 6月30日(土)10:00 ~16:00

■タイムスケジュール
10:00~11:00 見学会 第1部
11:00~12:00 見学会 第2部
13:00~14:00 見学会 第3部
14:00~15:00 見学会 第4部
15:00~16:00 見学会 第5部 + 住まい手・つくり手によるトークセッション
※第5部はお住まいの購入やリノベーションをお考えの方を優先的にご案内させていただきます。

■場所
小田急線「よみうりランド」駅 徒歩11分
※詳しい住所はお申し込みいただいた後に、改めてご連絡いたします。

■参加費用
無料

【お申し込み方法】
下記URL内の、Peatix特設ページよりお申し込みください。
http://kurashinokengakukai8.peatix.com

*操作方法がわからない方は、大変お手数ですがonboro@nengo.jpまで
・お名前
・ご連絡先
・ご参加人数
・ご希望の参加時間
をお送りください。

-----------------------------------------------------------

【見学会のみどころ】
空間ディレクター 和泉より

このお宅は、今流行りの「白」を基調とした家とは、ずいぶんかけ離れ、白と感じる色は空間内にほぼ存在しません。
そのため夜は暗さすら感じる方もいらっしゃると思います。

コンクリートやフレキシブルボードの無機質感、
ラワンの少し赤みを帯びた木材の質感、
窓から臨む建物に寄り添った緑。

それらを勘案することで、自然と暗めの色合いが選ばれました。

また、壁式工法という構造により壊せない壁が空間に多数存在しましたが、あえてそれを逆手にとり活用することで、柔らかな仕切りとして見せています。

流行とはかけ離れた、「自分らしい家」。
都心からは少し離れますが、ぜひご見学にいらしてください。

-----------------------------------------------------------
おんぼろ不動産マーケットでは、ヴィンテージマンションのプロとして、「資産性」「汎用性」「管理・修繕」「地域性」を見据え、住まい手の本質を共に導き出し、完全オーダーメイドなデザインにより、あなたらしい暮らしのご提案を行っております。