株式会社NENGO 代表取締役社長 的場 敏行のブログ

的場メモ

溝の口神社に、稀勢の里がいました。

 大山街道アクションフォーラムで、「スマホで撮る大山街道写真撮影ツアー」を開催しました。写真のたなかやさんが先生となり、写真の撮り方を教えていただきながら、歴史ある大山街道沿いを練り歩き、神社・畳屋さん・お茶屋さんで撮影会をしました。色々と話を伺うこともでき、今後の大山街道を考えるヒントにもなりました。写真の題名は、『溝の口神社の稀勢の里』と『今月で解体される稲毛屋金物店』です。

稀勢の里.jpg稲毛屋金物店.JPG

2017.01.23

コメント(0) | トラックバック(0)

自然素材を利用し、地球環境と家庭環境を守る

 住宅建材はなるべく自然素材を使っていただこうとしているNENGOのスタッフは、不自然素材でつくられているカップラーメンなどいただくべきではないと考えています。体内に直接不自然素材を取り入れてしまう訳ですから。ある日のこと和泉に対して「カップラーメン好きだね~」と嫌味っぽく伝えると「一応言わせていただくと、これはうどんです」と返ってきました。「そこ~!?」

 話は変わりますが、インテリアデザイナーのコマタトモコさんのご推薦で、電子雑誌"自分らしさ"をデザインする暮らしスタイルマガジン「マドリーム」に、PORTER'S PAINTSをご紹介いただきました。有難いですね。NENGOのオフィスの雰囲気もわかりますので、是非ご覧ください。

本誌(掲載ページ):http://madream.jp/book/vol11/#!14
動画:https://www.youtube.com/embed/lkwLBWTYgVw

2017.01.23

コメント(0) | トラックバック(0)

神奈川県宅地建物取引業協会 小田原支部の賀詞交換会に招待いただきました。

 瀬戸建設の瀬戸さんにお誘いいただき、宅建協会小田原支部の賀詞交換会で講演をさせていただく機会を得ました。貴重な体験をさせていただきましたし、小田原の素晴らしい方々をご紹介いただき、感謝の念にたえません。さらには、既知の仲である甲府のVivit Base武原社長の講演も聴くことが出来、「刺激」というお土産をたくさんいただきました。

 それと、私の講演について。小田原は、すでに空き家が相当増えてしまい社会問題になっています。そして、このままでは多くの不動産屋は営業を続けられない時代が来るということで、テーマは、『街と企業の差別化を一緒に考えよう。オンリー 1かNo.1でないと存在価値はない』とさせていただきました。つまり、NENGOが普段から考え、行っていることを披露させていただき、皆さんと一緒に策を考えましょうという内容です。ジャストアイデアですが、小田原の街のあるべき姿もお伝えしました。小田原市長をはじめ、思ったよりも賛同いただける方が多く、世の中の変化を感じることができました。今後、小田原の街つくりにも関わっていけたら嬉しいです。

 それにしても、瀬戸さんも武原さんも良い意味で普通ではないですね。それぞれが間違いなくオンリー1な女性です。共通点としては、好き好んで困難に立ち向かう点でしょうか。何故こんな人が出来上がるのか、その秘密が知りたいものです。誰か研究してくれたら良いのに。

odawara3nin.jpgodawara1.JPG

2017.01.20

コメント(0) | トラックバック(0)

ダイエットが出来ない人は、ビジネスで一流になることはない。

 NENGOでは、時短のために的場塾をスタートしました。希望者に対して、ライザップのように個別にトレーニングをします。ライザップは脂肪を無くしますが、的場塾では、無駄を無くします。そして、余った時間をよりお客さまに幸せになっていただくための時間に使えるようにします。ただ、時短はダイエットよりも難しいです。なぜなら、ダイエットは自身の考えと行動を変えれば良いだけですが、ビジネスにおいて無駄を削減するには、相手まで変えなくてはなりません。つまり、本気になってもダイエットが出来ない人は、時短も出来ないはず。勿論、特殊事情がある方は別ですが。(写真はライザップのチョコチップケーキ)

ライザップ12.jpg

2017.01.16

コメント(0) | トラックバック(0)

学ばせてくれと入社面談で言ってくる学生

 新卒採用の面談をしていると、NENGOに入社し、学びたいという学生が相変わらずいます。これを言われた瞬間にお断りする気持ちがほぼ固まります。なぜなら、基本的に学生はお金を払いインプットするだけの存在ですが、社会人はお金を頂きアウトプットしなくてはならないからです。先日、コーポラティブハウス担当の佐々木と不動産会社に勤める若手T君と食事をした際も同じ話をしました。優秀な若手でも頭では理解できていても、行動が伴っていない人がいるようです。アウトプットをしない、存在価値がないビジネスマンにならないよう、奮起を期待しています。(写真は、ご祈祷いただいた溝の口神社でのNENGO集合写真)

全体写真1.jpg

2017.01.10

コメント(0) | トラックバック(0)

チャンスはピンチ

 現在、不動産・建設業界はバブルです。現在、首都圏で利益を出せていない不動産・建設会社は大問題です。勿論、多少の利益を出しているくらいの会社も近い将来厳しい環境に追いやられます。今から気を引き締め、他社と差別化し、よりお客様に幸せになっていただけるよう本気で事業に取り組まないとなりません。チャンスはピンチです。それにもかかわらず、NENGO社内が平和ボケをしていたので、昨日は一日中怒鳴り散らしていました。お客さまに喜んでいただけるサービスを提供できるスタッフが少なすぎるようです。冬休み中も考えていましたが、2017年はスタッフのためにも、厳しい代表でいようと思います。

2017.01.06

コメント(0) | トラックバック(0)

新年おめでとうございます。

新年おめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 冬休みは、除染された土壌が街中に仮置きされている栃木に行ってきました。部屋にトイレもなく、自家用車では入っていけないような秘湯の宿と、かたや高級リゾートに宿泊してきました。それと、宮脇檀設計の住宅を見るチャンスにも恵まれました。 原発のことだけでなく色々と考えさせられる旅となりました。そのうち二点お伝えさせていただきます。

 まず、 資本主義について。
日本が拝金主義的資本主義経済をこのまま推し進めていては、国民が幸せになれないことに確信が持てました。自然破壊や戦争を推進する国にはなりたくない。離婚率・肥満率・受刑率・貧困率の高いアメリカのような国にも、日本をしたくはないですよね。勿論、アメリカ的でない資本主義を目指せば良いのです。ただ、実は日本はアメリカよりも行き過ぎた資本主義を貫いている面もあります。例えば、不動産建設業界。誤解を恐れずに言うと国民が幸せにならないことをしても許されてきた業界です。自身の利益優先、GDP優先。今後は、モノ売りより、コト売りをすべきだなんて生易しい言葉では足りません。本気な心ある規制がすぐにも必要です。NENGOは、そのためにもNENGO研究所を起ち上げました。日本だけのためではなく、全世界全人類の幸せのためになれればと考えています。

 次に、人事評価制度ついて。
NENGOは人事評価制度(給与規定)を変更し、現在のバブル景気後の時代に備えます。そして、まさしくGDP優先だけではないNENGOらしい仕組みをつくりあげたいと考えています。業界や街を変えるのは簡単ではないですが、自身が変わるのは難しいことではありません。世のため人のために自身を変えたいという人を高く評価します。

mayumi23.jpg

2017.01.05

コメント(0) | トラックバック(0)

「安心してください、無事ですよ」

 今朝、オフィスのすぐ近くでひき逃げ事故が発生しました。私は携帯電話を自宅に置き忘れ、目黒雅叙園で開催されている朝会に参加していて連絡がつかず、社内では私の死亡説が流れていました。年末は事故が多くなりますので、皆様ご安全に。

 そして、NENGOは本日仕事納めとなります。(明日も出社するスタッフがいますが)今年もお世話になりました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。今年も多くの方に支えられ、ステップアップできたと実感できる一年となりました。来年もさらに成長スピードを速めます。子会社を設立し、新規事業をスタートさせることにもなるはず。私以外にも社長が生まれることになります。今からとても楽しみです。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 それと、本日で事業管理部の浅井が退職します。13年間NENGOの成長をバックアップしてくれました。本当に感謝しております。これからも我々を見守り続けて貰えることを信じています。

(写真はON THE MARKSで開催した昨晩の忘年会の様子)

忘年会34.jpg

忘年会123.jpg

2016.12.28

コメント(0) | トラックバック(0)

川崎のリノベーションツアー

 川崎のリノベーションホテルON THE MARKSに家族でお邪魔したら、川崎市の沖山さん、川崎経済新聞田村さん、SONY生命齊藤さんと勢揃いな休日のランチでした。それとちょっと喜ばしいことがありました。インド人が宿泊していたので声をかけたら、超一流IT企業のエンジニアで、日本に働きにきていたのです。南武線が世界的にIT LINEと呼ばれ出していますが、川崎らしさを垣間見ることができました。今後、川崎はさらにインバウンドな街になっていくことでしょう。その後、NENGOがリノベーションの手伝いをさせていただいているunicoビルと日進町の簡易宿泊所街を家族で見学しました。そして、ディナーは、こちらもお世話になっている焼き肉のトラジ。相変わらず引きが強く、当たりアイスで500円引き。ハッピーなクリスマスイブでした。

くりすますいぶ1.jpgくりすますいぶ34 (1).JPG

2016.12.26

コメント(0) | トラックバック(0)

リノベーションスクール川崎  と unicoビル

 川崎でリノベーションスクールが開催されることになりました。リノベーションによる街つくりに興味ある方は是非ご参加ください。保有しているビルやマンションに空室があるオーナーさんや、一般的な不動産・建設会社にお勤めで、現状の業務内容に疑問を抱いている方にもお奨めです。

 本社が川崎にあるNENGOとしても、全国的にイメージの悪い川崎をどういう街にしていくかを考え、活動しています。「東海道の宿場町から、世界の宿場町へ。スケベな街をセクシーな街へ」そして、そんな思いを形にすべく、現在NENGOでは、川崎の日進町にあるビルのリノベーションを手掛けさせていただいています。その名もunicoビル。世界を目指す人達が集まる唯一無二なビルになります。すでにバスケコートはオープンしています。そして、明日からはしん整骨院がオープンします。川崎、面白くなりますよ。乞うご期待。

unico1-thumb-600x789-31331.pngunico2-thumb-600x824-31333.png

2016.12.22

コメント(0) | トラックバック(0)