株式会社NENGO 代表取締役 的場 敏行のブログ

的場メモ

ムーミン幼稚園

 赤坂のムーミン幼稚園を見学させていただく機会を得た。この物件を手がけたデンマークの建築家Jens Martinと岩佐ガクセンに案内してもらった。Jensは実は我が家のすぐ近くに住んでいる。きっとムーミン幼稚園は人気を博すことになるだろう。その地域らしいムーミン幼稚園ができるなら、わが社が関わるコンバージョンビルにも是非入居してもらいたい。

muuminda (2).JPG
muminndaf.JPGmuminn (1).JPG
muminn (2).JPG
だfだふぁdふぁ.JPG

2015.01.30

コメント(0) | トラックバック(0)

愚痴と白鵬

 今朝、1年目のスタッフと話をしていたのだが、愚痴って誰のことも幸せにしない。聞いていて楽しいことはないし、もしも楽しいと感じてしまったら、一緒にレベルダウンしている証拠だ。それに、愚痴が多い人を尊敬する人なんていない。信用を得ることもない。愚痴は無能のバロメーター。弱音を吐くなら良いけれど、愚痴はいかんです。

 白鵬のことを相撲協会のお偉いさんが叩いているというニュースがある。白鵬が調子のっていると。これは真実のニュースではないはず。なぜなら、白鵬のおかげで相撲人気が高まり、食べていけている相撲協会が、白鵬を本気で叩くはずがない。相撲に注目を集めようとしてわざと流しているニュースのはずだ、と願っている。

2015.01.30

コメント(0) | トラックバック(0)

スカイマーク と 田縁の会

 スカイマークが民事再生法の適用を申請した。エアバス問題で業績が悪化していたが、ANAやJALとの共同運航を計画するということで株価も相当高くなっていた矢先のニュース。昨日の株価の動きも不自然なので、インサイダー取引があったのではと怪しんでいる。

 昨晩、耐火断熱事業部沼尻NENGOリノベーション七條と田縁の会(田園都市線沿線で活躍している人の会)に参加してきた。田縁の会はこの日10周年を迎えた。このような異業種交流会で10年続くことはまずない。中心メンバー皆さんの人柄が成せた技かと。沼尻はキャビンアテンダントと知り合ったと朝礼で自慢していたが、次に繋がらないと意味がないので、成果を期待したい。朝BNIで知り合ったばかりのKさんとSさんもお誘いしたのだが、楽しんでくれただろうか。
10917278_707899499323239_5172740944017394641_n.jpg

 週刊住宅さんに、List×YGSA×NENGOのプロジェクトを取材いただきました。


shuukanjuutaku_20150126.png

2015.01.29

コメント(0) | トラックバック(0)

不動産稲門会

 昨日、全国賃貸新聞のNさんにご紹介いただいた湯島のビルオーナーIさんに、NENGOリノベーション七條と防水屋のI社長と一緒にお会いしてきた。築40年近く経ったビルを今後どう運営していくかを考え、先を見据えた大規模修繕工事を行うという得意のパターン。徳川綱吉が建立したお寺も近くにあったりと、歴史が感じられる街はいつも以上に気合が入ってしまう。帰りには、近くの明治28年創業の鰻屋で、特上うな重をいただいてきた。七條の一つ上の先輩、平岡健太の実家の鰻屋(神楽坂)にも行きたくなった。平岡から誘ってくれたことは今までに一度もない。

七條同行.JPG

 夜は、不動産稲門会(早稲田大学出身の不動産関係者の集まり)に参加してきた。連日早稲田大学への訪問となった。前日とは打って変わり、オリジナリティ溢れるパーティで、運営してくれたスタッフも楽しそうだった。サービスマンやコックが急に踊りだし、稲門会主要メンバーも見事なダンスを披露し、場を盛り上げた。相当練習したはず。人を喜ばすことができる人って素晴らしい。


いねもんかい.JPG

2015.01.28

コメント(0) | トラックバック(0)

幻冬舎と早稲田大学

 幻冬舎さんから営業電話をいただいた。本を出さないかと。聞いてみると費用が掛かるというので断ったのだが、どうしても一度会いたいというので昨日面談をすることになった。若い女性が営業に来たのだが、NENGOの本を出したいというのに、NENGOのことを全く調べていないことに唖然とした。怒りがこみ上げかけた次の瞬間、自社のスタッフが同じようなことをしていないか心配になった。


 昨日WASEDA稲門経済人の集いにお邪魔した。40代の人間は2.3人しかいないようで、いつもながら完全に浮いていた。それにしても例年代わり映えのないパーティで成長がない。今の早稲田大学を象徴しているようだ。司会の馬場典子さんは相変わらずお綺麗で良いのだが、ユニクロの柳井さんに来ていただき、刺激的な挨拶してもらうとかすれば良いのにと思う。OB現役に俳優やスポーツ選手が多いのも早稲田の特徴なので、堺雅人、吉永小百合、松本幸四郎、石田純一、タモリ、荒川静香、羽生結弦、誰でも良いから来てもらえれば盛り上がったはず。NENGOの30周年パーティに来てもらった小島よしおさんでも良いし。(ちょっと場違いか)同期で現在湘南ベルマーレの社長をしている大倉に久しぶりに会いたくなった。快進撃の裏話を聞いてみたいものだ。



経済ジョン.JPG

2015.01.27

コメント(0) | トラックバック(0)

お尻を見る理由

 白鵬強し。奥様から教えてもらった「精神一到」という言葉を体現することとなった。格好良すぎ。残念ながら日馬富士と鶴竜は、横綱としては物足りない結果に終わった。頑張ってもらいたい。

 私は人のお尻にその人の人生が集約されていると感じている。ふしだらな生活を送ってきた人は、だらしないお尻をしているし、目標に向かってまっしぐらな人生を歩んでいる人のお尻は引き締まっている。相撲を見るとそれが確信できる。横綱・大関陣のお尻は、それはそれは見事だ。逸ノ城もお尻のセルライトが消える頃、大関横綱になっていることだろう。ということで、私は人のお尻を良く見ているが、スケベな気持ちで見ていないことをご理解いただけたかと思う。

はっけよーい.jpg

2015.01.26

コメント(0) | トラックバック(0)

List・YGSA・NENGO合同プロジェクト

 駅から徒歩15分以上の不動産、もしくは、階数が10F以上にある住宅を保有している人は、そろそろ売却を考えても良い時期になっている。物件にもよるが、価格が下がっていく可能性が高く、資産の組み換えを考えるべきかと。

 さて、昨日List・YGSA・NENGOによるリノベーション合同プロジェクトの公開プレゼンテーションが開催され、報道関係者の方をはじめとして、とても多くの方々に足を運んでいただけた。2チームに分かれ、LISTさんが保有する賃貸マンションのリノベーション提案を行ったのだが、合格点のプレゼンだったと思う。やっとプロジェクトのスタートが切れたようにも感じる。今後も頑張ってもらいたい。ただし、1つ不満に感じたこともある。今回のこの公開プレゼンにしろ、プロジェクト自体がListのA氏頼みになっていたことだ。この状況をおかしいと感じるスタッフがNENGO(特にリーダー陣)にいなかったことに非常に失望している。私が出張らないとまだまだ動かない現状の組織を改革するには、相当な覚悟が必要のようだ。


yasuda.jpgmiyanaga.jpg
相澤.jpg

2015.01.23

コメント(0) | トラックバック(0)

桧家ホールディングス と パソナ

 Y社のT社長にご紹介いただいた桧家ホールディングスの近藤社長に、ポーターズペイント事業部の浅賀とお会いしてきた。以前にも感じたのだが、これほどの大企業の代表が各事業を詳細に把握していて、しかも、偉ぶるところがまったくなく、普通に誰とでも話をされる姿を見て、スケールの違いを見せつけられた。私の悩みもちょっと相談に乗っていただいたのだが、とっくにそのレベルの問題をクリアされた経験があり、大変参考になる話をいただいた。次回はワインを飲みながら、さらにじっくり話を伺いたいと自分勝手に考えている。本を読むのも良いが、素晴らしい人に出会う方が、何十倍も有意義だと再認識する日となった。

 帰りには、パソナの本社ビルにもはじめて寄らせていただいた。現在NENGOの新オフィスを考えているが、本社ビルのあり方を考えさせられ、脳に良い刺激となった。エントランスでお米をつくっていて、3月に収穫するようだ。もともと農業というのは天然ではなく、養殖のようなものだが、ここまでいくとちょっと抵抗があるのは、私だけではないはずだ。


pasona3.jpg
pasona4.JPG
ぱそな1.JPG

2015.01.22

コメント(0) | トラックバック(0)

個人で事業を行っている方へ

 個人事業主の方で、NENGOと一緒にビジネスをしたら、さらに世の中に良い影響を与えることができそうな方を探している。実はすでにそういう方々にNENGOは支えられている事実もある。不動産事業者なら、お互いがハッピーになる人は多いと思う。NENGOの理念・ミッションに賛同いただける方で、NENGOとやりたいことが明確にある方は、ご連絡いただけると嬉しい。


 NENGOのブランディングについてちょっとだけ書かせていただく。各事業部のWEBがまとまりがなく、今後どうするか悩んでいる。各事業部のWEBを見ても、NENGOの事業だとわかってもらえない状況になっていて、なんとかしなくてはならない。日々発信したいことが増え、一時の感情に流されて、ページや内容を増やすと、本当に言いたいことがぼやけてしまうことになる。大して考えずに服を買い足し、溢れかえったクローゼットに似ている。質の高い服が、本当に必要なだけ収まっているクローゼットにしなくてはならない。

 それと、以前解体屋さんの社歌が話題になったが、NENGOの社歌もつくりたいと考えている。ミッション達成の助けになって、既存社員の誇りとなり、採用にプラスに働くような社歌があったら良いなと。また、視覚や聴覚だけでなく、触覚、味覚、嗅覚にも訴えるブランディングもしたい。NENGOらしい香りって、どんな香りだろうか。そんなことを考える社員旅行があっても面白いかもしれない。


2015.01.21

コメント(0) | トラックバック(0)

ATELIER379 と RENOWA SAGINUMA

 コーヒーを1500円という価格で提供している高級ホテルがある。高いのに、まずい。この金額のほとんどが場所代なのだが、お客様はコーヒー代として支払う。コーヒー好きには納得できない価格のはず。場所代がそのうちいくらかを明示するのは、無理だろうか。

 さて、ユニークな賃貸マンションを2つ紹介。1つ目が、名古屋のcarafeさんが企画に携わった賃貸マンション「ATELIER379(アトリエ379)」は全18戸の室内がすべてポーターズペイント。入居者さんが色を選び、セルフペイントしている物件。

 もう一つは、高松のひだまり不動産さんが企画している、東急田園都市線の鷺沼のRENOWA SAGINUMA(りのわ鷺沼)。こちらもポーターズペイントから色が選べて、セルフペイントができる。まだ4部屋の入居が決まっていないので、興味ある方はお早めに問い合わせいただきたい。

2015.01.20

コメント(0) | トラックバック(0)

やると約束したことをやらない人=やってはいけないことをする人

 やると言ったのにやらない人のことを私は信用しない。なぜなら、やってはいけないことをする人だから。現在、NENGOの新行動指針(NENGOイズム)の作成をしているが、このことを記載すべきかは悩んでいる。

 先日のブログに書いたインターンが本日もやってきてくれた。先日はインターン初日にも関わらず遅刻したが、本日は1時間前(7時AM前)に会社に来ていた。ただ彼に伝えたことは、「信用を失うことは簡単だが、信用を得ることは大変だ」と。彼の今後の頑張りを期待したい。

2015.01.19

コメント(0) | トラックバック(0)

「新築の時代」 と 「年間休日122日」

 今朝、同じマンションに住むコンサルタント業のYさんにお誘いいただき、BNIという組織の朝会に6時45分AMから参加させていただいた。60人もの人が集まり、名刺交換やプレゼンをしたのだが、朝からとんでもなく熱い皆さんで、元アーキネットのSさんにも出会え、大変刺激的な時間を過ごすことができた。人より抜きんでるには、人と違う動きをしなくてはならないと再認識できると場となった。こういうお誘いは本当にうれしい。

「的場さんは、新築を否定してますよね?」と時々当たり前のように質問されるが、そんなことは全くない。勿論、無駄な新築は勘弁して欲しいが、街のリノベーションのためには、新築が重要だと考えている。ということで、リノベーションのことだけでなく、新築工事のご相談も、NENGOリノベーションへお問い合わせください。ただし、現在大変工事が混み合っておりますので、少々お待ちいただくことになります。ご容赦ください。

 耐火断熱事業部のミーティングで話したことだが、今期の年間休日数を調べてみたら122日だった。さらに有給休暇もプラスされる。年間の3分の1以上が休みということだ。ちなみに、私が社会人になったとき、一部上場企業に入社したが、年間休日は104日だった。これだけある休日をどのように過ごすかが、自身の将来を決定づけるということは想像に難くない。特に、上司や先輩に、追いつき追い越したい人は、休日を活かさない手はない。上司は、高いレベルの仕事ができるから上司であるので、その上司以上に努力をしないと、いつになっても追いつきもしない。勘違いしてもらいたくないので言っておくが、仕事をしろと言っているのではなく、自己啓発(自身の成長)のために時間を当てるべきだと伝えたい。「今苦労したほうが将来楽だよ」と軽い言葉を発するが、真実なので覚えておいてもらいたい。

2015.01.16

コメント(0) | トラックバック(0)

12月の月間NENGO と ユニークな学生インターン

 12月の月間NENGOの受賞者です。ここ1年、受賞者の人数が多くなっている。会社の成長の証かと思う。とても嬉しい。


fdふぁdふぁgg (2).JPGfdふぁdふぁ (1).JPGfdふぁdふぁgg (1).JPG
















































 それと、面白い学生がインターンに来てくれました。インターンブログを読んでやってくださいね。

明治学院dふぁs (2).JPG明治学院dふぁs (1).JPG


2015.01.16

コメント(0) | トラックバック(0)

NENGOのKONGO

 最近、NENGO各事業部の活動の権限をリーダー陣に委譲している。そして、今後日本の国内で拠点を広げたり、より大きなビジネスの取組みはリーダー陣主導で実行されることだろう。すでに、中古ビルの一気通貫再生事業は勿論、分譲戸建て事業・コーポラティブハウス事業なども動き出している。定期借地権付きコーポラティブビレッジ事業も実現していく。そして、NENGO不動産に掲載できる自社物件も増えていくはず。「じゃあお前は何をするの?」と聞きたくなるであろうから、簡単に答えると、「私にしかできないことをする」だ。

 例えば、採用。私にしかできない採用がある。NENGOの現状の組織にジョインしてもらい、相乗効果が生まれるプロフェッショナルを採用したいと考えている。現在、NENGOの平均年齢は34歳。国で言えばタイと同じ。(ちなみに日本は47歳)NENGOは、これからの成長が期待できる平均年齢・メンバーではあるが、真のプロが少ないのは否めない。また、100年後の街つくりを提唱するわが社が、100年後に残らないわけには行かないので、人口ピラミッドを理想的な形にキープし続け、働きやすい環境を整備することも、私の大事な仕事と考えている。例えば、以前ブログでも書いた新オフィスの建築もそのための1つだ。

 それと、海外進出。アジアの各国でも日本と同じような開発が進んでいて、その土地らしさを失っている。そんな国を救いたいし、日本への移住者・留学・旅行者を増やすための、懸け橋となるような不動産・建設業を展開していきたい。また、ホテル旅館事業も必ず行うことになるだろう。我々の考える街つくりを実現するには、最適な施設だと考えている。

2015.01.15

コメント(0) | トラックバック(0)

NENGO相撲部

 ポーターズペイントショップの鈴木はな江の企画・プロデュース・解説で第一回NENGO相撲観戦会が開催された。日本の伝統に触れることができたことは勿論、相撲の奥深さの一端を知ることができ、とても有意義な時間を過ごすことができた。3歳の娘が6時間も付き合ってくれたことからも、相撲には計り知れない魅力があることがわかる。とにかく、はな江には感謝しかない。

 相撲協会は色々な策を打って、相撲人気を上げるよう努力をしていた。国技館内はサービス精神旺盛で、あれだけの規模の箱なのに、アットホームに感じたのは私だけではないはず。着物で観戦に来ている人も多く、これがまた雰囲気を良くしている。しかも、若い女子が多い。強くてかわいらしい男子目当てに集まるのも当然の話かもしれない。NENGO女子たちも、「背中毛!」「お尻!」「イケメン!」「かわいい!」「きゃー!」と大騒ぎだった。NENGO断熱服部もこの様子を見て、相撲部屋に転職しようかと考えているふしがあった。若手の相撲取りに積極的に声をかけ、コソコソ調査をしていた。はな江一押し舛ノ山大晴にも遭遇したが、その人気たるや凄い。ジャニーズも真っ青、うかうかしていたら、うっちゃられること必至ではないかと。

 相撲は禅に通じると感じた。構えたときに勝負はほぼ決まっているとはな江も話をしていたが、その心の持ち様を鍛えることが相撲にはとても大事なはず。色々と策は考えるだろうが、無になることが必要なのではないだろうか。白鵬がかもしだす雰囲気は、我が家の毘沙門天に似ている。29歳とは信じられない。私は修行が足りな過ぎるようなので、まずは、久しぶりに座禅修行に行こうと思う。



suzukihanaedfa.JPGすmこう1123 (1).JPGすmこう1123 (2).JPGすもう232 (1).JPG
すもう324 (2).JPG

2015.01.14

コメント(0) | トラックバック(0)

大山街道アクションフォーラム

 NENGO本社のある溝の口には、大山街道という歴史ある道がとおっている。雨乞いのために、江戸から大山詣でをするための道で、二子新地から溝の口区間は、以前はとても栄えていた。日本初の人間国宝である濱田庄司や岡本太郎もこの通りの出身だ。にもかかわらず現在は単なるマンション街道に成り下がっている。NENGOの本社をこの通り沿いに移転したいと考えている。大山街道沿いにあるべき建物をつくり、街にクリエイティブなコミュニケーションを生み出す発信基地をつくりたい。土地を売却したい(貸したい)方がいらしたら、是非お声かけいただきたい。



ooyama_action.jpg

2015.01.14

コメント(0) | トラックバック(0)

 LIST×YGSA×NENGO

 LIST×YGSA×NENGOのリノベーションプロジェクトを、昨年末、神奈川新聞に大きく記事にしていただいていたことが今頃判明。それにしても、リストさんが中心のプロジェクトなのに、いつもメディアには、リストさんの名前が一番小さく掲載されている。リストさんの懐の深さのなせる技。さすがとしか言いようがない。


リストだふぁ.jpg


2015.01.09

コメント(0) | トラックバック(0)

尾道U2 と HOTEL CYCLE

 広島県が尾道に保有している倉庫を、谷尻誠さんが率いるSUPPOSE DESIGN OFFICEが設計し、コンバージョン(リノベーション)が行われU2と命名された。HOTEL CYCLEというホテルやGIANT(自転車屋)、レストラン、カフェ、バーなどなどが入居している施設となっている。ポーターズペイントもホテルの室内、共用部など、ふんだんにご利用いただいている。ポーターズペイント事業部リーダー伊藤の頑張りがうかがえる。

 このU2という施設は、日本の観光業や建築の在り方に一石を投じている。NENGOの一棟丸ごとリノベ部隊にも参考になる。自身で体感し、焦りを感じたことも事実だ。尾道でさえも観光業が厳しい中、世界からも集客を可能としている。しかも、尾道だけでなく、他の島々を巡る旅の起点になるために、GIANTと組み、ホテルをサイクリスト用とした。また、販売している食品や工芸品も、地元産を優先し、地域を盛り上げようとしている。不思議だったのは、ワインがルーマニアワインだったこと。地元にもワイナリーがあるのだが・・。U2はまだまだ可能性を残しているし、進化するだろうと予感がする。地域の風土・歴史・文化を読み込み、その土地らしさをつくりあげることに成功したこの施設を、日本の多くの街つくり担当者や不動産オーナーは見に行き、参考にするべきだろう。

IMG_5782.jpg


IMG_2990-thumb-300x200.jpg
IMG_2982-thumb-300x200.jpgIMG_3021-thumb-300x168.jpg
IMG_2962.JPG
IMG_2977-thumb-300x450.jpg

2015.01.09

コメント(0) | トラックバック(0)

マック と おみくじ と クラフトビール

 ピンチはチャンスといつも言っているが、自分が今マクドナルドの社長だったらどうするか考えてみたら胃が痛くなった。皆さんも是非お試しを。

 年始の溝の口神社では、多種多様なおみくじが販売されている。こんなにぼったくりな商売はないだろうに、世の人に受け入れられている。以前朝礼でNENGO断熱の牧野が、「価格がいくらだとしてお客さまが喜んでいただけるなら、それが適正価格だ」と言っていたが、まさしくその通りだと思う。

 キリンやアサヒに続き、サッポロもクラフトビールに参入するようだ。高付加化価値ビジネスに大手が次々と参加表明している。ビール業界だけでなく、ペイント業界をはじめ、多くの業界でその動きがある。NENGOも現在はとんがった企業として位置づけられているが、大企業から「参考にしたい」「勉強させてくれ」と訪問が増えている。うかうかしていられない。

2015.01.09

コメント(0) | トラックバック(0)

入社希望者募集中です。

 昔、自宅の便所は和式だった。実はこちらの方が健康に良いのではと感じている。間違いなく大便時の発射能力は高いし、便秘も減るはず。そして、掃除もしやすく、デザインも良い。昨日のブログでも書いたが、自宅のウオッシュレットも壊れているので、和式便所への変更を考えている。


 さて、採用活動の話。NENGOは、現在の事業だけでも、2018年1月に100名を超す規模となる予定で、そのために採用活動を強化しており、私個人的にもとても力を入れている。WEBに掲載されている以外にも、NENGOと一緒になることで、お互いにパワーアップできる人材を探している。当然だが、お互いがハッピーにならないといけない。NENGOの資源を利用し、ミッションに向けた新しい取組をスタートするなど、自身のステップアップのためにもなる転職の希望者を探している。回りにそんな人がいたら、是非お声をかけていただきたい。


2015.01.07

コメント(0) | トラックバック(0)

あなたの家は大丈夫??

 今朝の本社朝礼でNENGOリノベーション佐藤が矢沢栄吉の真似をして、「や れ よ !」と言っていた。モノマネはイマイチだが、心に響く言葉だった。

 我が家は、エアコンが壊れたままで放置している。トイレのウオッシュレットも壊れている。キッチンの大きな引き戸も動かない。それでも、問題なく生活できている。もともとないと思えば、なんともない。しかも、最近はディスポーザーも時々故障するので、はじめから無かったらどれだけ良かっただろうにと思う今日この頃。

 年末にTBSのバース・デイという番組を観た。戦力外通告をされたプロ野球選手が、人生の荒波を乗り越える人生ドラマが映し出されていた。プロの世界は厳しいと感じた以上に、プロ野球選手の家のインテリアが気になった。物があまりにも雑然とたくさん置かれているし、家具もただ利用するためだけの代物のように感じた。あれではプロの選手が自宅で心と体を休めるのは厳しいだろうと思う。そして、戦力外通告をされるのも無理もないかと。ただ、建築・不動産業界で働く人の家もFBで見ることがあるが、大したことない人がほとんどなので仕方ないかもしれない。こういうことからも、住まい方の教育が日本では必要だと強く感じる。

2015.01.06

コメント(0) | トラックバック(0)

新年おめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

 例年通り、仕事始めは地元溝の口神社でご祈祷いただき、みんなで記念撮影。インフルエンザなどで参加できなかったスタッフの分まで、十分にお祓いしてもらっての笑顔の全体写真。そのうち全員で本殿に入れなくなりそうだが、どうしたものか。ちなみに、神社の本殿に書かれた溝の口神社の文字は東郷平八郎の字とのこと。



見zの口神社.JPG





2015.01.05

コメント(0) | トラックバック(0)