株式会社NENGO 代表取締役 的場 敏行のブログ

的場メモ

プレミアムフライデー

 プレミアムフライデーは根付くことができるのでしょうか。やること決めて発信するだけでは、お金も時間の無駄です。徹底させないと意味がありませんね。見守りたいと思います。NENGOでプレミアムフライデーを実行するとしたら、土曜日出勤のスタッフもいるので、金曜日に早く帰宅するというよりも、土曜日の朝が遅い方がみんなのためになるのではと考えています。一般企業でも、月曜日のスタートを遅くしたら、日曜日の家族サービスが充実し、社員は喜び、よりお金も動くのではないでしょうか。(写真はちょうど4年前の娘の写真です)

4年前の娘.jpg

2017.05.19

コメント(0) | トラックバック(0)

読売新聞 5月17日朝刊 と 日本経済新聞 電子版にご掲載いただきました。

2え4読売新聞.png【発信用】20170517_日経新聞(加工あり).png

2017.05.18

コメント(0) | トラックバック(0)

tvkテレビ神奈川 ニュース930α

テレビ神奈川で変わりつつある川崎日進町の姿とunicoビルを取材いただき、昨晩ニュース930αで放映されました。

1dvfa.jpg

2れ.jpg

34.jpg

2017.05.17

コメント(0) | トラックバック(0)

現代版『富嶽三十六景』

 NENGOのコーポレートマークは、富士山をかたどっています。富士山は、ナンバー1の象徴でもあり、以前は不二山とも書いていたようにオンリー1の象徴です。お客さまにとって、オンリー1かナンバー1でないと仕事をすべきではないと考えているNENGOとしては、当然の選択だったのです。何枚か富士山の写真を撮ったので、披露させていただきますね。

冨士デッキから.jpg冨士工場.JPG冨士港.jpg冨士飛鳥.jpg

2017.05.17

コメント(0) | トラックバック(0)

大改革進行中

 人事評価制度の変更があり、社内に大きな変化が起きています。今後、建築不動産バブルがはじけた後にも、活躍できる人財になって貰えるような仕組みをスタートさせました。各個人が強くなるだけでなく、活躍の場が広がることになり、NENGOにいては自身のやりたいことができなくなるスタッフが増えるはず。NENGOを使い倒した後、転職ではなく、独立していくスタッフが増えるというイメージです。すでに和泉が地元釧路を活性化するための会社を起ち上げました。第二第三の和泉は誰になるのでしょうか。楽しみです。

2017.05.16

コメント(0) | トラックバック(0)

飛鳥Ⅱ

 船舶のリノベーションの仕事(クルージング事業)がしたいこともあり、飛鳥Ⅱを体験してきました。スタッフの国籍や労働条件、船の寝心地にはちょっと驚きました。天候が悪く港に停泊できず、太平洋を彷徨い続けるという貴重な経験もできました。今後日本ではクルージング事業は盛んになると思います。

飛鳥24.jpg飛鳥20.jpg飛鳥25.jpg

2017.05.15

コメント(0) | トラックバック(0)

医者のホンネと不動産屋のホンネ

 娘の中耳炎が治りました。どの病院でも手術を奨められましたが、ソレンセン式フェイシャルリフレクソロジーの五十嵐さんに相談したところ、「本来の人間の治癒力を高めれば大丈夫」とご提案いただき、フェイシャルリフレクソロジーの施術を続けていたら、本当に完治し、耳にチューブを入れる必要が無くなりました。本当に五十嵐さんには感謝です。それにしても、相談していたお医者さん達は、自分の子供にも手術をさせるのか気になりました。お医者さんによっては、やたらと薬をたくさん出す人もいれば、そうでない人もいたりします。家族や友達に言う言葉と同じ言葉を患者さんに伝えているお医者さんはどれだけいるのでしょうか。このことは、不動産建築業界でも同じことが言えます。というか医療業界よりも酷い状況です。お客様の立場になって、本音を伝えている人は本当に少ないと感じます。自分の目の前の利益に目がくらみ、お客様の真の幸せを望んでいない人が多過ぎます。このままでは、日本の街は良くならないでしょう。日本が世界から憧れられる国になるために、建築不動産業界が変わらなくてはなりません。

kokoro4.jpg

2017.05.12

コメント(0) | トラックバック(0)

YALEで学んだ生産性

  学生時代Yale Universityでアメフトを一週間学ぶ機会がありました。アメリカと日本の生産性(時間の使い方)の差をまざまざと見せつけられました。短時間で成果を上げる練習を追求していたのです。褒めて鼓舞し、高い集中力を保ち続けることも徹底していました。ただ、ミスでニヤケたり(照れ笑い)するととんでもなく厳しく怒られました。メリハリが利いていましたね。そんな練習内容を考えるために、コーチ陣は日々時間を相当使っていましたし、各プレイヤーもチーム練習が少ない分、自主的な個人練習に相当な時間を費やすことができていました。これって、ビジネスに当てはめるとどういうことになるのか。「マネージャーが生産性の高い仕組みをつくり、スタッフがその通りに動き短時間で成果を出し、余裕ができた時間で自主的に足りない点を自ら考え成長しようとする」といった感じでしょうか。理想ですよね。

yale.jpg

2017.05.10

コメント(0) | トラックバック(0)

ヒルトップマンションとコットンハウスの1棟リノベーション

 リスト株式会社が所有する集合賃貸住宅「コットンハウス(総戸数23戸)」「ヒルトップマンション(総戸数16戸)」の2物件のリノベーション事業に携わらせていただきました。リストさんと横浜国立大学大学院Y-GSAとNENGOの産学連携プロジェクトです。architecturephoto.netに紹介いただきました。感謝です。

2017.05.09

コメント(0) | トラックバック(0)

アマネム

 さすがアマン。究極の普通。総支配人の清水さんもとても魅力的な方でした。数少ない再訪したいリゾートの1つです。

amane1.jpgamanem2.jpgamanemu3.jpgamanemu4.jpg





2017.05.02

コメント(0) | トラックバック(0)

リノベーションジャーナルに掲載いただきました!

 表紙.png本文.png

2017.05.02

コメント(0) | トラックバック(0)

中古マンションの再販事業

 採用活動をしていると、おんぼろ不動産マーケットは、中古マンションの再販事業だと誤解している人が多いです。そうではなく、中古マンションの売買仲介をし、リノベーション工事まで請け負わせていただくワンストップサービスです。NENGOでは中古マンションを保有することは基本的にはありません。NENGOが一度保有し、リノベーションして、そして、また販売をすると相場よりも随分と高い金額のお部屋になってしまいます。ブランド力をつければ解決できるという話でもありません。売却する人が相場よりはるかに安い金額で提供してくれるなら話は別ですが・・。

 それと話は変わりますが、ほとんどの方が気がついてくれないのですが、NENGOのwebsiteのトップページの左下には、ミュージックボタンがあります。押してみてくださいね。コーポレートマークも動くのですよ。(パソコンでしか見れません)

2017.05.01

コメント(0) | トラックバック(0)