株式会社NENGO 代表取締役 的場 敏行のブログ

的場メモ

企業の成長とスタッフの幸せの両立

 二桁成長と離職率の低下を同時に実現するという課題はどの時代にも存在します。企業は、世のため人のためにも成長したいのですが、その成長についてこれないスタッフは辛い状況に立たされます。余裕のある企業なら窓際族(死語ですね)になるという方法がありますが、急成長しようとする企業ほど、基本的には余裕はないので、社内には居づらくなってしまいます。勿論、スタッフも成長する企業だからこそ、自身が所属する意味があると考える人も多いので、どのレベルの成長を目指すかが難しい判断となります。NENGOもまだまだ成長しなくてはならないので、どのレベルの成長が必要か日々考えています。ただ、現在一番頭を悩ませているのは、若手の成長スピードです。通常若い人ほど成長角度があるはずなのですが、一度ぬるま湯に浸かってしまったメンバーは、なかなか修正できないでいます。すでに40代の多くのビジネスマンの給与が上がらない時代です。そして近い将来、一般的な働き方をしていたら、30代でも収入が増えない時代になるでしょう。そんな時代を楽しく自分らしく生き抜くには、20代をどう生きるかにかかっているはずです。彼らを採用した責任を果たさないといけませんね。

2017.08.10

コメント(0) | トラックバック(0)